Y home

*ときどき無印 ちょこっと手作り*

お気に入りのシンプルなおうち目指して、インテリアや収納を少しずつ勉強しています。
まだまだ未完成ですが、おうちの記録とモチベーションUPのため綴っていこうと思います。

リビング・ダイニング

先日、お気に入りのホルムガードのフローラベースが割れました
 フローラベースの記事はこちら→

子供が室内でやわらかボールで遊んでて、ガッシャーン落下
170724_フローラ01
2つとも落ちて、うち1つはなんとかセーフでした

どちらかというと、やんちゃではなくて、ちいさい頃からモノを壊すことはまずない息子で、落とした瞬間謝りまくりだったんですけどね…
もうー悲しくて涙でそうで、怒鳴らないようにするのにすごく葛藤しました

ダイニングテーブルの下がガラスこなごなになって、
掃除ついでに、これを機に、テーブル下に敷いてたカーペットを撤去。
汚れても外して洗えるし、ってタイルタイプのにしてたんですが、
結局めんどくてあんま洗わなくて、シミだらけになってました。

どけて拭き掃除したら、なんかスッキリ
170724_フローリング01
椅子をひきずるのが、ダンナさんが気にするので、
いずれ何か敷くか、足カバーつけるか対策しなきゃですが、
なんもないの、夏場はさらっとして気持ちいい
170724_フローリング02
フローリングは完全な無垢材ではないけど
(床暖房対応で)表面がメープル材で、幅広タイプで
気に入ってセレクトしたものです。5年たってもやっぱり好き

フローラは元々1コのお値段で2個買えたものだったし、
飾りものは減らす方向で、って思ってたとこだったし、
残念だけど…すっきりしてよかったって思うことにします

ホルムガード / フローラ フラワーベース 12cm [ Holmegaard Flora / Vase ]
フローラベース、ブラウン、ブルーもできてて素敵


今日もみにきていただいてありがとうございます

↓応援クリックいただけましたら嬉しいです!

とってもご無沙汰しています。

この2ヶ月ほど怒涛の忙しさでしたが、今日はゆっくり自分の時間がとれたので
たまってるドラマみたり、荒れ放題の家を掃除したりしてます(どっち?笑)

こんなにあいたのに毎日見に来てくださる方がいて、
ほんとうに感謝しかありません
いつも同じことゆってますね、すみません
本当にありがとうございます


先日、お花のレッスンでお世話になっている先生が、
ちょっとしたサプライズで、お手製のミニブーケをプレゼントしてくださいました
170522_ブーケ
フローラのベースにちょこんとさすだけでテクニックいらずで嬉しい
さらっとこんなプレゼントができるって素敵ですね

ささ、掃除がんばります!とても写真に撮れない状況の我が家

今日もありがとうございます!

お気に入りのリビングテーブル
20160605_クッションカバー、テーブルランナー作成23
(リビングテーブルの記事はこちら→

レビュー投稿キャンペーンで
数年たってから思い出して投稿したにもかかわらず
granata(楽天ショップ)さんから
素敵なお箸置きをいただきました
20170308_granata箸置き
家具製造時に出る端材
ウォールナット、アルダー、メープル、ビーチ、アッシュ材の天然木で
おまけとはいえとても丁寧に作られていて
本当に素敵です

クチコミだけを頼りに勇気を出して購入したお店だったのですが
テーブルはお気に入りだし、こんな心遣いもいただけて
嬉しいですね


今日も見にきていただいてありがとうございます

↓応援クリックいただけましたら嬉しいです!



憧れのホルムガードのフローラベース

(画像お借りしています)
xflo_im

以前scopeさんの、2つで1つのお値段というバグ企画でついにお迎えしてから、使いこなす自信がなくて(あんまお花とか飾らないし)、箱ままずっと飾ってました。
20160912_ホルムガードフローラベース07
↓左の2種類、スモークカラーです。
(画像お借りしてます)
xflo_a12_sel_sm

邪道?ですけど…
IKEAの造花を飾ってみました。
(作り手さんには、本望の使い方じゃなくてすみません

ピンクグラデと
20160912_ホルムガードフローラベース05
20160912_ホルムガードフローラベース01
ホワイトアレンジで
20160912_ホルムガードフローラベース02
ぱっとみかわいいけど…
水はいってないし

寄ると、造花感まるだし
(寄らなくてもまるだし)
20160912_ホルムガードフローラベース03
20160912_ホルムガードフローラベース06

1輪でもたくさんでもサマになるという評判通り、
お花センスない私でも、なんとなくキマる?(ワイヤー入りでこのレベルなんですけど

やっぱり時々は生花買ってきて飾りたいなぁ
と思いますが、これはこれでかわいい
我が家にはじゅうぶん癒し

20160912_ホルムガードフローラベース04
ダンナさんには「これ、ほんもん?(嫌悪感)」ときかれ(←ほんもんに見えたのか?)
…花粉症父子なので(お花の花粉関係なくても)気分的に生花を食卓に飾るのって嫌なんだそうな。
造花で結果オーライ(笑)

今日もみにきていただいてありがとうございます

ホルムガード フローラベース
Holmegaard Flora (ホルムガード フローラ) ベース 12cm

↓応援クリックいただけましたら嬉しいです!




先日、いつもお世話になっているAphroditeさんにて、
リボンとアーティフィシャルフラワーのレッスンにおじゃましてきました

こんなのつくりたいって要望に柔軟に対応くださって、素人の私でも、いつも自分ではできない素敵な仕上がりになってしまう充実した癒しの時間を過ごさせていただいています

まずはリボンから
20160820_お花&リボンレッスン02
2色使い同素材のリボンでも、配色や重ね方で印象が変わります
ピンクはラブリーにキラキラチャームもつけて
20160820_お花&リボンレッスン03
グレー&水色は細めに重ねてシンプルに

以前いただいたリボンクリップがあまりにお気に入りすぎて毎日酷使していたのですが(→)、
今回もがっちりとまるダイソーのクリップで作ったので、ほんとに使いやすい
お気に入りが増えて嬉しいな


そして欲張ってアーティフィシャルフラワーのレッスンも一気にやっちゃいます
いきなりできあがりがこちら
20160820_お花&リボンレッスン01
こんだけ寄ってもかなりリアルじゃないですか?

飾ったのは、リビングのテレビ台の上の高いところ
20160820_お花&リボンレッスン09
上の2つのフレームは以前に作らせていただいて、ずっとお気に入りで飾っているもの。
これらと統一をもたせたくて、垂れ下がる観葉植物系を飾りたかったんですよね
うん、バランスよくなった
20160820_お花&リボンレッスン10
ことごとく植物枯らしちゃう私には、特にお水あげにくいこんな場所は、この仕上がりが大満足です

玄関にも置いてみました
20160820_お花&リボンレッスン06
奥2つの窓は本物の観葉植物たち
20160820_お花&リボンレッスン08
うん、ここに置いても素敵だなー

次回のレッスンも予約してきたので、楽しみです

玄関の写真ついでに、
玄関から入ったとこのホール(廊下)のなんちゃってタイルパネルをブルーの夏仕様
にチェンジしています。
20160820_水色タイル01
20160820_水色タイル02
このタイル、1枚ものでさわやかで好き~

このファブリックパネルならぬタイルパネル(スチロールの土台にタイル貼ったもの)を家のあちこちにかけているのですが、
フックを簡単な画鋲ですませていたトイレだけ、いきなりパネルが2枚同時に落下して、重曹入れのガラス(写真ではスティックをさしてた無印の容器)が無残に粉々に…(トイレのタイルパネル→
タイルだらけなのも少々飽きてきてたので、トイレのパネルはとりあえず外して、
チェンジするいい機会なのかなー…と妄想を膨らませています

+ + + + + + +
余談ですが(長くなりますので興味なければスルーしてください)

息子の小学校の夏休みも今週末でおわりです。(といっても毎日学童だから、あまり夏休み感なくてかわいそうなんですけどね。本人は楽しんで通ってくれてます
3年生になって、宿題の量ハンパない、すごい量だったんですけど、なんとか頑張って1週間前には全て終わらせることができました

こちらは、母手伝い感ありありの工作
20160815_夏休み工作_水族館03
20160815_夏休み工作_水族館01
お魚が動くしかけ部分などはかなり手伝いましたが(カッターとかまだ危なっかしい)、
紙粘土でお魚つくるとこから、結構頑張って作りました
なかなか素敵な水族館ができた~(親バカ)

そして、さらに母作った感ありありだった2年と1年時の作品
20150822_ダンボール自販機(自由研究)03
ダンボール自販機
はい、仕組みはほぼ母作です
イラストはパソコンで描き方を教えて、自分で殆ど描いた(原画をなぞった)んですけど、リアルにできすぎて、頑張ったのが伝わりにくいですね
P1020782
ピタゴラスイッチ風ビー玉ころころ
これも3Dに仕上げたのはやっぱり母手伝いまくりでしたが

つい私も好きなもので、1年生からハードルをあげてしまったので…
これくらいできるやろー?って思うとこもまだムリだったり、子供もおかあさんがやってくれるやろってアテにしてしまってるとこがあってあかんのですが。
親が手伝うことに賛否両論あるのは承知の上で、
親子で楽しく作るっていうのも、それはそれでいいのかなと、自分にいいきかせています

毎度ながら、とーっても長くなりすみません
さいごまでおつきあいいただいてありがとうございます

↓よろしければ応援クリックいただけましたら嬉しいです!

↑このページのトップヘ