ダイニングのカウンター下収納(無印のパイン材シェルフ)に、無印の6段ボックスを置いて、日常よく使うあれこれを収納しています。
20160202_ダイニング01
(写真使いまわしですみません。その時の記事はこちら→

以前は、文具などは階段下のシステム収納に
(階段下収納の記事はこちら→
爪切りなどは洗面室に収納してたのですが、
文具は押入れ上段高さで子供がとりづらいのと、点在してるので、爪切りどこだっけ?と毎回きかれたり…

結局、爪切りも耳かきもボールペンもリビングで使うので、ワンアクションで取り出せる特等席を設けました。
キッチンカウンター下のここ。
20160617_無印小物引出し01
(まだ記事にできてませんが、目隠しカーテン作ってみました。)
4934761154909_1260
(画像お借りしてます)
無印のポリプロピレン小物収納ボックス6段
このボックス、ご存知の方も多いと思いますが、横(2段)に組み替えられる優れもの
縦(6段)の場合は、A4スタンドファイルボックスと並べられる大きさです。

20160617_無印小物引出し02
中は(カラフルですが)
20160617_無印小物引出し04
左上から
・日常よく使う文具1本ずつ(よく使う文具は階段下にも入れています)
 赤ペンは丸つけ用
・切る物(はさみ、カッター)
・のり、定規
・爪切り、常備薬(飲んでる時だけ)
・体温計、耳かき
・PCで使うUSBメモリ、ケーブルなど
20160617_無印小物引出し03
・ケシポン(シュレッダーもあるけど、宛名さっと消して郵便物捨てたい時用)
 子供の毎日の連絡帳用のハンコとペン(宅配便用シャチハタは玄関に)
 メジャー
・子供の鉛筆ストック(すぐなくなるからねー)
・子供の赤えんぴつ(使うものだからダース買い)とネームペン、消しゴムストック
・カラーペン
・サイフから出したレシート仮置き(横のPCで家計簿つけるので)

今のところ、これで「あれどこー?」が激減して、各自ここへ戻す習慣ができています。

今日もおつきあいいただきありがとうございます。

↓応援クリックいただけましたら嬉しいです!