Y home

*ときどき無印 ちょこっと手作り*

お気に入りのシンプルなおうち目指して、インテリアや収納を少しずつ勉強しています。
まだまだ未完成ですが、おうちの記録とモチベーションUPのため綴っていこうと思います。

2016年06月

今回の楽天スーパーセールで、いろいろと家の中の物を見直しました。
どうせならこのタイミングで、と思うといろいろ買ってしまいますねボーナス前で気が大きくなって危険(そんなにないのにー)

で早速届きました第一弾、
白いバスチェアと洗い桶です。
20160623_バスチェア03
いすはよく見かける商品かもですね。
このタイプのってお高いなーってずっと思ってましたが、調べてみるとこれにいきつきました。(運よく楽天スーパーDEALで破格値でした)

20160623_バスチェア02
今まで使ってた水色の、我が家のバスルームにぴったりなさわやかカラーで気に入ってたのですが…
お手入れするたびに内側覗くのが恐怖で…(カビが)。
ただでさえお風呂掃除キライなので、この際好きに変えたくて、干せる、吊れるものに思い切って変えました。
水色たち、まだ使えるけど、寄るとだいぶ磨耗してるし、4年弱使ってごめんなさいです(そして子供と入る用に揃えた椅子2コはなくてもよかった)

20160623_バスチェア04
裏側も、継ぎ目とかなくてつるん洗いやすそう~
椅子と桶は別メーカーなのでちょっと色が違いますが、置いてしまったらあまり気になりません。(水色もあったけど、統一しやすくホワイトにしました。)
20160623_バスチェア05
足のキャップも外して洗えます(本来外す仕様かわかりませんが)

シールぜんぶはがして、置いてみました(照明で黄味がかってしまった)
20160623_バスチェア06
これはこれでさわやか~清潔~なかんじ
(お掃除いきとどいてないのはスルーしてください~

そして
20160623_バスチェア08
浴槽にかけて干せる
20160623_バスチェア07
吊るせる(無印の横ブレしにくいフック大がポールにぎりぎり)

床に置く物がいっさいなくなってスッキリしました
今週末はお掃除頑張って、防カビくん煙剤しよう!!
img_product-2
以前も紹介しましたこれ。12月にやってから4ヶ月(気候によるかもですが)は殆ど全くカビはえませんでした
それからやってなかったら今はサボるとすぐはえます。

【送料299円&全品P5倍】アスベルエミール 風呂イス S30 ホワイト★税抜5000円以上で送料無料★激安祭
アスベル エミール バスチェア30cm
風呂椅子 バスチェア【送料無料】【アスベル ASVEL】エミール 風呂イス 30cm 湯桶 セット
湯桶もセットだとこちらがお得。でも桶は吊れないんですよね
(私はアスベルのショップでスーパーDEALでした。イオンなど実店舗ノーリサーチです)
高さは30cmのほかに25,35,40cmとあります。前の水色が30cmで結構高さがあって座りやすかったので我が家は迷わず30cmにしました。

シルフィ 風呂いす30 ホワイト(1コ入)【送料無料】
足先まで真っ白のシルフィ。レックの商品で安心感あるし、こちらも裏まで洗いやすい形状だし迷いましたが、エミールが国産で(購入時価格)安かったです。
【RCP】RETTO 湯手桶 4980356012222 【デザイン雑貨 岩谷マテリアル IWATANI 北欧】
RETTO 湯手桶
(送料無料の10倍ポイント)
桶にしてはいいお値段ですが、私が見た中では、吊り下げ穴が大きくて、つるんと洗いやすくて美しいと思いました。もち手のある手桶と洗面器を併用してたけど、これ1つですくいやすそうかなー??

いやー、お風呂イスなんて今まで気にしてなかったけど、こだわってみると奥が深いですねー(今さら?)
こだわってる方は、汚れがつきにくいアクリルのイスも人気みたいですね。
スーパーDEAL(30%ポイントバック)でたまたま見つけたこんなのもかわいい
(検討される場合はサイズがS,Mあります)
フィルロ シュシュ バスチェアーM 【アクリル 風呂イス 風呂椅子 風呂いす バスチェア お風呂 おしゃれ かわいい Mサイズ リス 白 水色 ホワイト ピンク ブルー リス】【2160円以上送料無料】 リス フィルロシュシュ アクリル製 バスチェアーS オフホワイト 白雪姫 16114-1腰掛け・腰かけ・風呂イス
高い~!!(プラよりずっと長持ちするそうですけどね)

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございます

↓応援クリックいただけましたら嬉しいです!



 

クッションカバーを作成したときに、いきおいで、テーブルランナー(センター)と目隠しカーテンをつくりました。(ブームが来た年数回しかミシンしない人
(クッションカバーの記事はこちら→

ベラミ(青いお花)の余り生地で、テーブルセンターと、
20160605_クッションカバー、テーブルランナー作成09
前記事にものせてました、無印棚のミニカーテン
20160605_クッションカバー、テーブルランナー作成07
この棚には、子供のお菓子とダンナさんの放り込みボックスがあって、すぐごっちゃりするので目隠しに。
カーテンというか、四角く縫って棚に乗せただけなんですけどね。
息子はすかさず、かわいー!と女子力高くほめてくれましたが…カーテンめくって出し入れする、この+1アクションを2人は無理なくこなしてくれるでしょうか

そして、それぞれお得意のリバーシブルです
(リバーシブルのキッチンカーテンの記事です→
裏返すと、
20160605_クッションカバー、テーブルランナー作成13
クッションと同じターコイズ
20160605_クッションカバー、テーブルランナー作成14

裏返すと、
20160605_クッションカバー、テーブルランナー作成04
シエナ(風)
(シエナ風の生地の話はこちら→
テーブルランナーも作ってみました
20160605_クッションカバー、テーブルランナー作成03
私の中で、今までインテリアに黒を入れるってなかったのですが(こんなにはやってるのにね)、シエナ(風←しつこい?笑)で、一気に北欧ぽくなりますね
ブルーよりこっちのがすっきりするかなぁ
20160605_クッションカバー、テーブルランナー作成02
20160605_クッションカバー、テーブルランナー作成10

リビングからの全景です。
20160605_クッションカバー、テーブルランナー作成18
今回のクッションカバーと製作で、唯一もってた北欧生地(ブケッティとベラミ)を余すところなく使い切りました。
手芸生地ってつい余分に買って余らせちゃうんですが、お高いと思ってた北欧ファブリック、思い入れが強いだけに大切に活用できて達成感高しです!

最後までおつきあいいただきありがとうございます。

↓応援クリックいただけましたら嬉しいです!

ダイニングのカウンター下収納(無印のパイン材シェルフ)に、無印の6段ボックスを置いて、日常よく使うあれこれを収納しています。
20160202_ダイニング01
(写真使いまわしですみません。その時の記事はこちら→

以前は、文具などは階段下のシステム収納に
(階段下収納の記事はこちら→
爪切りなどは洗面室に収納してたのですが、
文具は押入れ上段高さで子供がとりづらいのと、点在してるので、爪切りどこだっけ?と毎回きかれたり…

結局、爪切りも耳かきもボールペンもリビングで使うので、ワンアクションで取り出せる特等席を設けました。
キッチンカウンター下のここ。
20160617_無印小物引出し01
(まだ記事にできてませんが、目隠しカーテン作ってみました。)
4934761154909_1260
(画像お借りしてます)
無印のポリプロピレン小物収納ボックス6段
このボックス、ご存知の方も多いと思いますが、横(2段)に組み替えられる優れもの
縦(6段)の場合は、A4スタンドファイルボックスと並べられる大きさです。

20160617_無印小物引出し02
中は(カラフルですが)
20160617_無印小物引出し04
左上から
・日常よく使う文具1本ずつ(よく使う文具は階段下にも入れています)
 赤ペンは丸つけ用
・切る物(はさみ、カッター)
・のり、定規
・爪切り、常備薬(飲んでる時だけ)
・体温計、耳かき
・PCで使うUSBメモリ、ケーブルなど
20160617_無印小物引出し03
・ケシポン(シュレッダーもあるけど、宛名さっと消して郵便物捨てたい時用)
 子供の毎日の連絡帳用のハンコとペン(宅配便用シャチハタは玄関に)
 メジャー
・子供の鉛筆ストック(すぐなくなるからねー)
・子供の赤えんぴつ(使うものだからダース買い)とネームペン、消しゴムストック
・カラーペン
・サイフから出したレシート仮置き(横のPCで家計簿つけるので)

今のところ、これで「あれどこー?」が激減して、各自ここへ戻す習慣ができています。

今日もおつきあいいただきありがとうございます。

↓応援クリックいただけましたら嬉しいです!







無印良品週間でポリプロピレン収納ラックを購入しました。

和室の押入れを整理して、作ったコーナーがこちら。
20160612_和室押入れ教科書収納02
上段はあいてますが、とりあえず、いつも和室にだしっぱなしのおもちゃ(ベイブレード)置き場に。
そして下段に、子供の学校用品コーナーを。

元々、ダイニングのカウンターデスク下に、無印のPP引き出しで教科書を分類収納してたのですが…
20160202_ダイニング03
20160202_ダイニング04
実は、教科書をデスクに出して勉強するシチュエーションてあんまりなくて(いまさら気づいたという)、
ランリュックはこのそばではなくて和室においているので、
(和室の収納記事はこちら→
明日の用意するときはソファにランリュックを広げ、教科書はソファ裏にあるので、飛び越えていったりきたりする始末。
そしてそのまま朝まで、ソファのアームに置きっぱなし。
20160612_和室押入れ教科書収納03
重いリュック、この高さが背負いやすいのね、わかる、でも置きっぱなしはやめてほしー!

というわけで、デスクとは切り離して、リビングに隣接する和室に、ランリュックと教科書をセットで集結しました。
20160612_和室押入れ教科書収納01
押入れ上段においたらランリュック背負いやすいかなーとは思ったのですが、それだと奥まで手が届かないので下段に。
コロコロ置き場許可したので、ちょっとした基地になってますねときどきここに隠れたりしてます

手前が無印のPPラック。
奥はニトリの木製ラックです。
奥の棚は未定ですが、過去の教材とか、いずれ増える参考書とか?置き場に余裕をあけておこうと思います。

(以下画像お借りしてます)
ファイルボックス、無印からニトリに浮気¥380(+税)
873219601
真っ白でいんだけど、ワイドサイズとかはないのかな。
カインズホームもいろいろあるんですねー
4936695384445
ワイド11cm幅¥498
4936695384407
これほしい!(無印で廃盤になったPPの仕切りに似てる?)¥598

と、話とびました

PPラックは、キャスターつきで軽いので、奥のをとるときは、お得意のスライド式です。
(階段下のスライド収納の記事はこちら→
20160612_和室押入れ教科書収納04

4549337150713_19_400
(画像お借りしてます)
20160612_和室押入れ教科書収納01
このPPラックは、一番深い「深大型」でB5教科書が立てれず、「薄型」を逆さに足して積んでいます。(その上にまだ追加も可能です)
内寸はA4立てれるんですが、入れ口に立ち上がりがあるのでギリギリで入れにくいです。(上を深型に変えれば余裕です)
下段のコロコロ入れが深大型1段です。
無印さん、A4が入る規格作ってくれたらいいのになー

でも、軽いし、ばらせるし、後々どうにでも変形して活用できるので、これにしてよかったかなと思います。

元のデスク下引出しは、まだ未整理ですが、ここはちゃんと勉強できる場所として、チャレンジとかおうち勉強の効率化をはかれたらと思います。

使ってみたらいろいろと不便が出てきたり、日々勉強ですが…生活とともに変化を考えるのも楽しいです

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございます

↓応援クリックいただけましたら嬉しいです!




20160605_クッションカバー、テーブルランナー作成12
前回記事にしました、クッションカバーの作り方を簡単に記します。
完全に自己流なので、もっといい作り方とか、それちゃうで!であるかもです、ご了承を。(かなりテキトー派なので、縫い目いがんでたりお見苦しい点もご了承を

◆材料(クッション本体45×45cmの場合)
 ・生地 101×47cm
 ・ファスナー40cm前後(クッション出し入れできれば短くてもOK)
 (ミシン糸等材料は省略)

◆作り方(写真2種混在してます)

①生地を裁断する
表と裏側はつながらず1枚ずつのサイズで
 本体サイズ+縫い代1cm(3辺)
 ファスナー取り付け側(1辺)は表側+5cm、裏側+4cm(表側はファスナーかぶさり分+1cm含む)
 →表側生地 51×47cm
  裏側生地 50×47cm
(私はさらに2cmゆとりをもって作ったのですが、出来上がりは本体ちょうどサイズ でいいかもです)

②1辺(ファスナー取り付け側)の縫い代4cmを3つ折にして縫う

③ファスナーを片側ずつつける
20160529_クッションカバー作成01
先にファスナーで表裏側生地をつなげて1枚にします。
20160529_クッションカバー作成02
表側の生地がファスナー上にかぶさる方法。重なりイメージです。

裏側生地にファスナーを②で3つ折した辺に片側縫い付けます。(辺のだいたい真ん中にファスナー配置)
20160529_クッションカバー作成16
中心ファスナー部から5mm位あけて縫う(ギリギリすぎると開閉しにくい縫いにくい)
途中(ファスナー終わり手前)でミシンを止めて針を下げ、ファスナーをスライドして金具をよけます。
(ミシンのファスナー用片押さえを使わずいけます)

④表側生地も縫い付ける
20160529_クッションカバー作成03
ファスナーがぎりぎり隠れる位に上から重ねて(上表)、表生地とファスナーを固定するようマチ針でとめます。
ミシンはファスナー裏からかけるので裏からマチ針をうちますが、一旦表から仮止めしたほうが位置が決めやすいです。

ファスナー裏側から、もう片側を中心より約5mmあけて縫います。
20160529_クッションカバー作成15
20160529_クッションカバー作成04
ファスナー両側の余白部分も、表裏側の生地を同じ重なり位置のまま縫い重ねます。
(わずかに重なってる部分ギリギリ縫うのでわからなければ後で表返して縫ってもOK)
20160529_クッションカバー作成14
表から見て、重なりぎりぎり縫います。
これで表裏側の生地がつながりました。
20160529_クッションカバー作成06
20160529_クッションカバー作成05
20160529_クッションカバー作成13
ファスナー付けさえできればあとは簡単

⑤ファスナー中心で中表にして折り、表裏生地を3辺ぴったりあわせてマチ針でとめる。
(ぴったりあわせた時ファスナーが少しどちらかに寄って折れても大丈夫)。
ファスナーは少し開けておく(後で返し口にするため)。

3辺を端から1cmのところをぐるっと縫う。
縫い始めと終わり(ファスナー側)は返し縫いで補強。
20160529_クッションカバー作成12
(写真の縫い目が2本になってるのはサイズ調整で縫い直したためですが、補強にもいいかも)
ほつれ対策に端をジグザグミシン

⑥ファスナー開き口から全開して、ひっくり返して、きれいにアイロンしたら、もう完成~
20160529_クッションカバー作成09
20160529_クッションカバー作成10
20160529_クッションカバー作成17
20160529_クッションカバー作成11
プケッティ柄は生地が少し足りなかったので、麻生地の上に重ねて部分使いにしました。(つなげてもよかったけど、しっかりさせるために重ねて2重の表地にしました)
マリメッコ生地とか素敵ですけど、お値段しますので、部分使いにするのもありですね。

《番外》
1つめは⑤の工程をこんな作り方しました。
20160529_クッションカバー作成07
生地を外表にあわせて端ぎりぎりを3辺縫い合わせる
20160529_クッションカバー作成08
中表にひっくり返して端から1cmを3辺縫う
→そうすると内側も布端が出ない縫い方となりほつれる心配がないです(ジグザグミシン不要)
が、ファスナー周辺が分厚くなって返しにくくなるので、薄手生地ならこのやり方もオススメです(縫い代は+1cm余裕を)

+ + +
20160529_クッションカバー作成18
ファスナーがきれいに隠れたので(思いがけずちゃんとできた。笑)
ミントカラーのキレイな色がチラリとも見えず残念

…長くなりましたが、
やってみると簡単です。
好きな生地でインテリアをガラッと簡単に変えられるのでオススメですよ~
(といって1年放置してたズボラな私)
20160605_クッションカバー、テーブルランナー作成21

わかりにくい解説で失礼しました。どなたかの参考になるのでしょうか

さいごまで読んでいただいてありがとうございます

↓応援クリックいただけましたら嬉しいです!





↑このページのトップヘ