Y home

*ときどき無印 ちょこっと手作り*

お気に入りのシンプルなおうち目指して、インテリアや収納を少しずつ勉強しています。
まだまだ未完成ですが、おうちの記録とモチベーションUPのため綴っていこうと思います。

昨年の夏に、炭酸水メーカー drinkmateを購入しました
IMG_20190810_133555
大容量のマグナムグランドのセットで
専用ボトルが4本も同梱(うち1本は製品に付属)しているショップさんで購入しました。

なかなかいい置き場所がなくて、
キッチンカウンターの目立つ端に置いていますが、
約1年後の現在、
インテリア的にも特に気にならず、むしろこの場所で便利に使っています。
IMG_20200725_204115
電源は不要なので、置いているだけです。
IMG_20200725_184845
冷蔵庫で冷やしておいた専用ボトル(浄水)をとりだし、
主に子供が、このカウンターの隅で、炭酸作ってくれます。
IMG_20200725_185419
はじめに、もっとお手頃なシンプルなタイプでよいか、ソーダストリームもおしゃれでいいなとか、ちょっと調べたのですが、
とにかく交換ガスシリンダーの容量が大きい、このマグナムグランドが、ランニングコストが断然お得だったので、こちらに決めました。
ノズル(インフューザー)を外して洗えるのも決め手でした。

通常のスリムなシリンダーが60Lに対して、マグナムグランドは142L、圧倒的な違いです。

但しマグナムグランドのほうがスペースはとります。
今はシリーズ620といって、標準付属は60Lでマグナムグランドのシリンダーも使える、スタイリッシュスリムなタイプも出てるんですね炭酸の濃度設定もできていいですね
(ガスをリリースする作業が、購入時はソーダストリームのほうが簡単だったのですが、このdrinkmateのシリーズ620も簡単になったのかな??)

1年使った結果、
炭酸水が簡単に作れて、おいしくて、ほんとに大満足です

drinkmateは、ビールの泡を復活させたり、ジュースに炭酸を注入したりという使い方もできるみたいですが、炭酸なしジュース→炭酸あり にするのは、ガスをたくさん使うというクチコミを読んだのと、専用ボトルが洗いにくいので、我が家では1度も、ジュースには注入したことがなくて、炭酸水を作るのみです。
店頭でソーダストリームも試飲をしたことがあって、個人的には、どちらも、炭酸水としてそのまま飲んでおいしかったです

炭酸水だけ飲んでたら健康的なんでしょうけど、子供も私も甘いの好きなので
甘くしたい時は、主に濃縮カルピスでカルピスソーダを作ってます。
そうそう、購入のきっかけは、子供がカルピスソーダが好きなので、濃縮タイプで薄めに作って経済的かつ軽量にしたかった為です(笑)
全く邪道ですけど、個人的には、普通のストレートジュースとか炭酸飲料も、この炭酸水で割って量を増やして飲んでます(笑)(薄くてまずいって言われるかも!)

で、昨年夏はよく飲んで、冬場が利用が少なくなって、今年は毎日炭酸セットするのが面倒で(簡単なんですけどね)、そんなに頻繁の利用ではないのでなんともですが、
なんとまだガスシリンダー交換せずにもってます!(1年使ってもいいのかな?
ボタンを押す加減とか、あまり気にせずがっつり炭酸入れてますが、ほんとに経済的

そんなに長持ちするなら、頻繁に使わない家庭なら、容量の少ないスリムなタイプ(ソーダストリームも)でもいいのかもしれませんね

マグナムガスシリンダーは、予備用が、交換用より定価2700円もお高いので、我が家は予備用は常備しておらず、空ボトルを販売店に持参して、引き換えに交換用を購入することになりそうなのですが、取扱店が少ないのと(今は増えてるのかな?)、マグナムグランドの交換ボトルを持ち帰るのは結構重いと思います。私は、ランニングコスト優先で、そこはあまり気にしてなくて、空になってからヨドバシカメラに持参したらいいかなぁと思っています

あと、専用ボトルのサイズですが、
標準付属はLサイズ(水で850ml)がついていて、クチコミではSサイズ(450ml)のほうが便利、よく使う、という意見をよく見かけたのですが、
常に強炭酸を使いきりたい!という方はSサイズがいいと思うのですが、
我が家の感覚では、冷蔵庫で1~2日おいておいても充分おいしい炭酸水のままなので、何度も作らなくてすむLサイズのほうがよく使ってます。
浄水ポット(ブリタ)の冷水を使用してるのですが、たくさん浄水冷やしてなかったーって時はSサイズを使ってます。
ぬるい水の場合、また、専用ボトルに入れる水が少ないとガスをたくさん使うそうなので。

参考までに、ガスシリンダーの定価(税抜)は、
・交換用マグナム(最大142L) ¥3280
・交換用60L  ¥2000
・ソーダストリームも60L ¥2000(本数多いお徳便あり)
です。どちらも専用サイトで交換シリンダーが注文できるみたいです(5000円以上送料無料で空ボトルと引き換え)。取扱店が多いのは、ソーダストリームのほうが幅広い印象です。マグナムの大容量があるのはdrinkmateです

改めて現在のホームページもちらっと参照しましたが、もし情報古かったらごめんなさい
電源いらずの炭酸水メーカー、おすすめです

あいかわらず長文になってしまい、すみません。
今日もさいごまでおつきあいいただきありがとうございます


マグナムグランドスターターセット
【専用ボトル3本セット特価】ドリンクメイト マグナムグランド DRM1006 マットブラック / 炭酸水メーカー スターターセット「本体・マグナムガスシリンダー1本・1Lボトル」+専用ボトル3本 【無糖 ノンカロリー 強炭酸水 ハイボール】【プレゼント ギフト 贈り物 ラッピング】在庫有【おまけ&クーポンつき】ドリンクメイト マグナム グランド スターターセット 家庭用 炭酸水メーカー (正規販売店) ソーダメーカー nyly vt 毎日放送「せやねん!」で紹介!炭酸水メーカー 【特典付き】 マグナムグランド ドリンクメイト スターターセット カートリッジ不要 炭酸飲料 炭酸水 作る ソーダ 家庭用 水 ジュース お酒 アルコール コーラ ビール ホワイト マットブラック DRM1005 DRM1006 コードレス 大容量 強炭酸 ソーダマシン【ポイント最大44倍】7/19〜7/25迄 【ポイント15倍】ドリンクメイト マグナムグランド ガス142L付 スターターセット 炭酸水メーカー ソーダメーカー 大容量 コスパ
ボトル3本付属のショップ、購入時より値段上がってます。タイミングもあるかもですね。

新製品のシリーズ620
(標準付属は60Lシリンダーです。マグナムシリンダーに交換可能ですが、予備用を買わずに60Lの空からマグナム交換シリンダーが購入できるのかは不明です。使い勝手なども詳細は調べてなくてごめんなさい。)
あす楽【おまけつき】ドリンクメイト シリーズ620 家庭用 炭酸水メーカー 142L/60L マグナムガスシリンダーも使用可能 DRM1010 / DRM1011 毎日放送「せやねん!」で紹介! 新商品 newitem炭酸水メーカー 【専用ボトル特典付き】 シリーズ620 ドリンクメイト スターターセット 自動 カートリッジ不要 炭酸飲料 炭酸 ソーダ メーカー マシン 家庭用 水 ジュース お酒 アルコール コーラ ビール ホワイト ブラック DRM1010 DRM1011 60L コードレス

マグナムスマート(水専用)もあります。
炭酸水を作るだけならこれもいいかもです。インフューザーは外して洗えなかったと思います。
【ポイント最大44倍】7/19〜7/25迄 【ポイント15倍】ドリンクメイト マグナムスマート ガス142L付 スターターセット 炭酸水メーカー ソーダメーカー 大容量 コスパ 水専用

こんにちは

今使っているスマホはhuawei P20で、約2年使用して、充電の減りが早くなってきたなー、と思っていたところに、
huaweiのサマーイベントキャンペーンで、
なんとバッテリー交換3500円+税でやってくれるという太っ腹な企画で(年に2回くらい?たまにやってるみたいですね)
交換していただきました

で、申込時にも、ギフト進呈、とは書かれていたのですが、
なんと、こちらが一緒に届きました
20200710_185452
急速充電器です

スマホ購入当初、もう1つ充電器が欲しいなーと思ったものの、huawei独自の急速充電に対応したものは純正品をカスタマーサービスに注文するしかなくて(今は市販でもあるのかわかりませんが)、結構なお値段したので諦めてたんです。

バッテリー交換は、サポート店に持ち込むとか方法もありますが、場所も限られますし、即日では難しいかなーと思ったので郵送にしたのですが、
往復送料も込で(着払で発送)、
他に修理箇所がなくバッテリー交換のみで、

バッテリー交換、送料、代引手数料、税、で計4180円でした
それにうれしいプレゼント付き

サマーサービスキャンペーンは2020年7月31日まで。対象機種が限定されていますが、P10liteなども対象です

新しいバッテリーになって戻ってきたP20は、まだまだキレイで、
20200711_033903
このピンクカラーが好みで
カバーも透明の安いのにしています(最初は純正で付属してました)。

huaweiはGoogleが撤退とかいろいろ問題にはなっていますが、この機種は今のところ普通に使えますし、
まだしばらく頑張って使いたいと思います

ちなみに、交換の日数は、私の場合は、月曜発送→金曜に戻ってきました。
メール連絡はなく不安もありましたが(事前に口コミで承知してたので)、気長に待つつもりでいたら、キャンペーン中なのに早くて、丁寧に梱包されていて、好印象でした。

もし交換に出される場合の気になった点として
・データは初期化される
    私は、予めバックアップをとって、自分で初期化しました。
・web申請の場合、申請事項を記入して送信したら、確認画面とかメールもなく申請完了してしまう。
・申請完了時に、ポップアップで1週間以内に着払で送ってください的なコメントがあるのですが、そのときに住所を控えておかないと、HPなどで住所が探しにくいです。
申請時の発送先はサポートセンターとかではなくこちらでした。

〒141-0031東京都品川区西五反田7-22-17 6F 56号室 ファーウェイ修理センター
(※「西」五反田に訂正しました。申し訳ありません。)

普通のビルの一室っぽいので、確認メールもこないので、ほんとに預けて大丈夫?ってちょっと不安になりましたが、大丈夫でした。同梱した保証書もちゃんと戻ってきました

預けている間、代替機が必要だったので、
以前から気になっていた、楽天モバイルアンリミット(1年無料、解約の縛りもなし)で、キャンペーンのポイント還元で実質無料だった、GalaxyA7を購入しました。
(すみません、それで打ってるので写真撮ってませんが)
ゴールドは予想より上品な素敵なカラーで、無料とは思えない十分なスペックでした(ゲームはあまりせず、一般的な使用です)。

試してみたかった楽天モバイルアンリミットですが、がっつり対象エリアとなっている街なか(関西です)で、まさかのエリア外(パートナーエリア)でした
都心部は普及してるのかわかりませんが、1年間無料なので、その間に改善が期待されるのか、
パートナーエリアでも5ギガ/月無料なので、十分役にはたちます。

あと問題だったのが、自宅でWi-Fi接続時に、楽天リンクを利用して電話をかけると、先方には声がきこえるのですが、こちらは全くきこえず、という不具合が。サポートに確認してませんが、これは我が家のWi-Fiルーター(Buffaloの古いの)との相性かも、という記事をみました。
通話時のみWi-Fiを切ったら、普通に通話できました。

私は、P20をメインに、アンリミットのA7はサブ機に今後利用する予定なので、あまり気にしてませんが、いきなりMNPしてメイン機としてアンリミットを利用するには、場所によってはまだまだ厳しいかなーと思いましたが、
そのへん事情も含めての1年無料だと思うので、文句は言えないかなーと思いました

毎度、長文になってしまいすみません。

さいごまで読んでいただいてありがとうございます

毎度ご無沙汰しています。
なかなかバタバタしてまして‌更新をサボってる間に、
UPしたいと思って写真だけ撮って放置したものがたくさん

時期は前後しますが、
買ってよかったー‌と思う物など、
今更ですが、ぼちぼち紹介していきたいと思います。
よろしければ、お付き合いください


キッチンの高さのある引出しに収納している、液体調味料入れ、
いろいろジプシーしてまして、
人気のセラーメイトにしたり
IMG_20181118_161019
IMG_20181118_161137
セラーメイト「これは便利調味料びん」
これは、割と長らく使いました。
密閉性はいいんだけど、洗浄や開け締めが面倒だったり(片手で開けられるタイプも出てますが、これはそうじゃないほうです。)、容量(500ml)が微妙だったり(場所もとるし、詰替えた残りはパントリーに別保存したり)。

その次は、
・・・私、風味とかそんなに気にしないので
密閉じゃなくてもいいから大容量入るピッチャーがいいなと思いつき、
無印のピッチャーに選手交代
IMG_20181118_161637
IMG_20181118_161323
(ラベル貼って収納した写真見当たらず‌)
スリムなのに1Lの大容量ぜんぶ入って、キッチンの収まりもスッキリ

しかし、使い勝手は、
小さじ1とか、ちょいちょい使うには、重くて面倒、
液垂れは、そんなにするわけじゃないんだけど、口の部分に少し残るのが気になって、フタにつくのも気になるから、って気にしすぎなんですが
毎回、フタを外して注いで、口をティッシュで拭いていて、
まぁまぁ面倒&ストレス

…そして、
ようやく納得のいく液体調味料入れにたどりつきました。
半年使ってみて、、めっっちゃ気に入ってます
結局の行き着くところ、大容量ではなく気軽に使えて、洗浄もしやすくて、液垂れしない(垂れても受けがある)、密閉性もある、
イワキの液体調味料入れを揃えました
IMG_20191215_073234
しょうゆ差しタイプと、オイル差しタイプがあって、垂れても受けがあるほうが好みだったので、しょうゆ以外は全てオイル差しタイプにしました。注ぎ口はこんな感じ。
IMG_20191215_073415
しょうゆ差し(左)は、調理時だけでなく、卓上でも併用したかったので、注ぐ量を少量でも調整できることを優先。
ラベルを貼って、
ズラリ‌圧巻
IMG_20191221_003149
ダイソーのケースにぴったり
IMG_20191221_003320
IMG_20191221_003812
元使ってたピッチャーは詰め替えた残り用に(密閉ではありませんが)。
両方収納できて、スッキリ
ちなみに、
引出しの高さが少し余る上部スペースは、つっぱり棒&ネット(結束バンドで連結)で、クッキングシートとかの収納に利用してます
IMG_20191221_003741
イワキの液体調味料入れは、
フタが若干固い時はありますが、それも使ううちに外しやすくなってきました。
ほんとに、液垂れの心配もなく、
容量は250mlのほう。少なすぎないから詰替えのストレスもなく、注ぎやすくて、食洗機でも洗えて、
ほんとに買ってよかった‌です

醤油差しかオイル差しかは、好みが分かれますが、
部分色が、醤油差しがブラックで、オイル差しは少しオリーブがかったグレーのような色なので、ブラックの醤油差しで揃える方も多いようです。
私は、しまい込んでいるし、1点だけブラックでも、カラーの違いは気にならないです。
醤油差しのほうが、ノズルが細くて、大さじ2とかやや時間がかかりますが、料理に使うにも問題ないレベルです。卓上で使うにも、少しずつ出せるようプッシュして調整できます。オイル差しは、ノズルが太いといっても、どばっと出ることはなく、傾け加減で調整もできるし、どちらも液だれしないものの、オイル差しのほうは戻る受けがあって安心です。
個人的には、注ぐ量を調整しやすいオイル差しが気に入っています特に大さじいくらとか、しょっちゅう使うなら、醤油差しよりオイル差しのほうがストレスがない気がします。
卓上で少しかける用なら、醤油差しがオススメです。120mlもあります。

今日も長々と読んでいただいて、ありがとうございます



iwaki オイル差し(250ml)
イワキ (iwaki) SVシリーズ オイル差し 250ml KS522-SVONイワキ 調味料入れ 卓上 ガラス 耐熱 オイル差し 250ml KS522-SVON 6本セット iwaki 岩城ハウスウェア
iwaki 密閉醤油差し(250ml)
イワキ 調味料入れ 卓上 ガラス 耐熱 密閉醤油差し 250ml KS522-SVN iwaki 岩城ハウスウェアイワキ (iwaki) SVシリーズ 密閉醤油差し 250ml KS522-SVNイワキ 調味料入れ 卓上 ガラス 耐熱 密閉醤油差し 250ml KS522-SVN 6本セット iwaki 岩城ハウスウェア
シリーズで120mlもあります。

セラーメイト 調味料びん・ワンプッシュタイプも(500ml)
Cellarmate(セラーメイト)これは便利調味料びん 500ml 星硝星硝 Cellarmate セラーメイト 片手で使えるワンプッシュ便利びん 500ml

↑このページのトップヘ